超高密度テクスチャ集積ツール SUSHI

限界の高密度を実現

モバイルアプリで、消費電力を抑えつつ、CPUやGPUのスペックを引き出すには、描画パイプラインの最適化が必須です。SUSHIは、4096X4096などの、限られた領域のテクスチャの中に、どのようにテクスチャを配置すれば、究極に高密度の配置が可能かをシミュレーションし、短時間でレンダリングします。無限の組み合わせの中から、10分程度で、高密度なテクスチャを出力し、デザイナーのワークフローを圧倒的に改善します。

SUSHIの、どこが凄いの?

  1. 飛び地、回り込みなども、完全に最適化
  2. 超高速処理
  3. マージン、探索の幅など、より高圧縮を実現する自由度
  4. アプリケーションへの容易な組み込み